*

アンパンマン おしゃべりいっぱい! ことばずかん SuperDX★プレゼントに最適なおもちゃ

      2018/08/09

kotobaeye

子どもが1歳10か月の時にクリスマスプレゼントであげた「アンパンマン にほんご えいご ことばを育む おしゃべりいっぱい!NEWことばずかんDX(デラックス)」

ちょうどアンパンマンが好きになってきたので、アンパンマンがしゃべってくれると嬉しいだろうなと思ってプレゼントしました!

生活や遊びなどの様々なシーンについて豊富な語彙数が子どもに言葉のシャワーをたくさん浴びせてくれるヒットおもちゃでした。

Aimy
かなりオススメしたいおもちゃなのでご紹介します。

 

新しいモデル「アンパンマン にほんご えいご 二語文も! アンパンマン おしゃべりいっぱい! ことばずかん SuperDX」との違い

2017年2月上旬に新しいモデルの「アンパンマン にほんご えいご 二語文も! アンパンマン おしゃべりいっぱい! ことばずかん SuperDX」が発売しました!

私が持っているのは「アンパンマン にほんご えいご ことばを育む おしゃべりいっぱい!NEWことばずかんDX(デラックス)」で旧のモデルとなります。

Aimy
新モデルは旧モデルよりさらにパワーアップしています。

ことばずかんに二語文が入ってパワーアップ!
日本語、英語、さらに二語文も!
日本語1400語以上、英単語800語以上、二語文350以上!おしゃべりの数2200種類以上、ページは53ページ!
絵本をペンでタッチ!アンパンマンたちが
どうぶつ、のりもの、いえのなか、あいうえお、かず・かたち、いろいろなもののなまえや さらに 「ごはん たべる」「あかい かさ」などの二語文まで 教えてくれるよ!
英語はペンのスイッチ1つで切り替えられます。
おしゃべりポスター付!
ことばを覚えはじめ~幼稚園まで長く遊べます。

とのことですが、旧モデルとの違いは、

・おしゃべりの語彙数が増えた。⇒おしゃべりの種類は全部で2000種類以上で、日本語1400種類以上、英単語800種類以上、二語文350以上!ページは53ページ!もう圧巻の数ですね!

・おしゃべりしてくれるキャラクターが増えた。⇒メロンパンナちゃん、クリームパンダちゃん、ジャムおじさん、バタコさん、コキンちゃん、かびるんるん

・本体のカラーが変更された

・付属のポスターが異なる

・インデックスがなくなった。

新モードの二語文が追加になった。⇒「えほん」「(を)よむ」というように、名詞と動詞をつなげることができるようになりました。

Aimy
間違えた場合はアンパンマンが教えてくれるようですのでかなり遊びの幅がひろがった印象です。

 

今回私がご紹介するのは旧モデルですが、遊び方は同じで、新しいモデルの方がさらに充実したものとなっているのでぜひ参考にして頂けるとうれしいです。

amazonはこちら↓

アンパンマン にほんご えいご 二語文も! アンパンマン おしゃべりいっぱい! ことばずかん SuperDX

楽天はこちら↓

「アンパンマン おしゃべりいっぱいことばずかんDX」について

本体の本の図鑑の絵を付属のペンでタッチすると、アンパンマン達のキャラクターの声でそのものの言葉を教えてくれるおもちゃです。

電池が必要でアンパンマンのペンに入れて使用します。スピーカーもペンについているのでペンから音が流れます。対象年齢は3歳以上となっています。

Aimy
主電源はこのアンパンマンのペンの横についている赤い四角のスイッチです。

 

日本語と英語は電源スイッチの下の白いスイッチで切り替えます。
プレゼントした当初の1歳10か月ではスイッチを入れることができませんでしたが、2歳の今では自分でスイッチを入れたり切り替えることができるようになりました。

正面の赤色の丸いボタンは、スリープモードを解除するボタンです。

節電で自動的に電源がOFFになるのですが(とってもありがたい機能ですよね!)、主電源を切っていなければこのボタンを押すだけでスイッチが入るので、主電源を入れるのが難しければ、子どもにはこっちで電源を入れるように教えてあげると簡単に使えていいですね。

Aimy
ペンは太めで握りやすく、子どもの手にぴったりです。

 

肝心のことばずかん本体の内容は、ページ数は47ページ!おしゃべりの種類は全部で1700種類以上で日本語800種類以上、英単語700種類以上と驚きのボリュームがあり、飽きさせません。

何と言っても、アンパンマンやバイキンマンなどのキャラクターの声でおしゃべりしてくれる(日本語モードのみ)ので楽しくものの名前を覚えられます。また、乗り物の音や動物の鳴き声、音楽が聞けたり、クイズやゲームが楽しめます。

表紙や目次など意外なところでも声が聞けます。アンパンマンが少し立体になったかわいい表紙もペンでタッチするとおしゃべりしてくれました。

Aimy
ここも音が出るかな~と探してみるのも楽しいですね。

 

ちなみにえいごモードの時はアンパンマン達キャラクターの声ではないのですが、ネイティブの発音が聞けます。

本体は2つ折りで、ページがリングで綴じられています。
取り外しはできないようになっているので、ページを動かしたりはできません。

ですが、インデックス付きのページなので、ページはめくりやすくなっており、見たいページがすぐ開けます。

※新モデルではこのインデックスがなくなっています。私的には残念ですが、子どもはインデックスを使っていないので、問題なさそうです。

Aimy
音量はマークをペンでタッチして変更します。

 

のりもののページでは、名前を教えてくれたあとに乗り物の音も聞くことができます。

Aimy
例えば救急車にペンでタッチすると「パトロールカー ウ~」と音が鳴ります。

 

どうぶつえんのいきものは4ページにわたっています。

Aimy
動物をタッチすると名前を教えてくれた後に、鳴き声も教えてくれます。

 

コンビニエンスストアのページではお買い物ごっこをして遊んだりしています。

Aimy
子どもは普段の生活で触れているものをよく覚えているので、「これ、あのお店にもあったね!」といって一緒のものを見つけるのを楽しんでいます。

 

コンサートホールでえんそうかいのページでは楽器の音や、鍵盤の音も楽しめます。

Aimy
アンパンマンのが3曲あり、娘はノリノリで歌っています。歌好きの娘はこのページが一番大好きです。

 

顔や体の名前も覚えられます。

Aimy
あいうえお表やアルファベット表もあります。

 

あいうえお表は「あ」の文字をペンでタッチすると「あんぱんまんの、あ」とおしゃべりしてくれます。キャラクターの絵をタッチすると「あんぱんまん」と教えてくれます。キャラクターがたくさん出てきてかなりの情報量です。アニメを見ていますが、まだまだ知らないキャラクターがいるんだなと感心しました。

Aimy
本体に取っ手が付いていてバッグのようになっているので、折りたたむと子どもでも持ちやすく、持ち運びにも便利です。

 

折りたためばコンパクトになるので場所もとりません。折りたたむと幅は5cmほどです(ちょっとペンのアンパンマンが顔をのぞかせています)。我が家は本棚に本と一緒に収納しています。

Aimy
ペンを本体にしまってから、本体を閉じるのでペンも落ちません。パチっと音がして閉まるのできちんと閉めていれば開いて落ちることはほとんどないと思います。

 

ちなみに、販売時には箱に図鑑本体が開いた状態で入って売られているので箱だけみると大きく感じますが実際は折りたたむのでコンパクトです。

最後に

ことばずかんを買おうかな、と思ったときに「ディズニーミッキーマウス&フレンズおしゃべりイングリッシュ」と迷う方が多いのではないでしょうか。

我が家はもちろんディズニーも大好きですが、アンパンマンも好き。キャラクターを抜きにした時に語彙数で勝っているアンパンマンのことばずかんを選択しました。

Aimy
3歳過ぎてからは、お友達とキャラクターや乗り物や動物の名前を言い合って楽しんでいます。

 

この本のいいところはどこのページをタッチしても読み上げてくれること。遊び方の説明文や目次もタッチすれば読み上げてくれたり、インデックス(見出し)部分までタッチすると読み上げてくれるので子どもの興味ずっと引き付けてくれます。まさに「しゃべる図鑑」です!

タッチを一通りしたら、次はクイズゲームもあります。これも子どもを飽きさせない工夫ですよね。クイズやゲームは簡単なものから難しいものまであるので、購入してから1年以上たちますが、まだまだ楽しめそうです。

えいごモードはアンパンマン達キャラクターの声ではないのですが、ネイティブの発音で聞けるので子どもの耳にはとても良さそうです。

Aimy
1つのおもちゃを長く遊べるのも魅力ですね。

 

お誕生日やクリスマスのプレゼントにぜひオススメです!

参考になれば嬉しいです。

amazonはこちら↓

アンパンマン にほんご えいご 二語文も! アンパンマン おしゃべりいっぱい! ことばずかん SuperDX

楽天はこちら↓

 

関連記事

WHO are YOU?(ふーあーゆー?)とは? 謎の毛玉が洗って変身!?気になるおもちゃサプライズトイの正体は?実際に遊んでみた動画レビューなど

ブログランキングに参加中♪ 一日一回ぽちっと応援してもらえると喜びます!

にほんブログ村 子育てブログへ

 - お買物 , , ,