Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/hinayume/hinayu.xyz/public_html/wp-includes/pomo/plural-forms.php on line 210

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/hinayume/hinayu.xyz/public_html/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/modules/aioseop_opengraph.php on line 848
進まない!3歳長女の トイレトレーニング 実践★いつから?やり方は? シール や 絵本 、 あの手この手 | ディズニー好きハッピーママのネット情報ブログ

*

進まない!3歳長女の トイレトレーニング 実践★いつから?やり方は? シール や 絵本 、 あの手この手

      2017/08/12


Warning: Use of undefined constant ‘full’ - assumed '‘full’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hinayume/hinayu.xyz/public_html/wp-content/themes/stinger5-cheetah/single.php on line 46
resteye

長女のことなんですが、現在トイレトレーニングをしています。

今はほぼパンツで過ごせているのでもうすぐ完了しそうです。

我が家のトイレトレーニング期間はいつからかと言うと、途中心が折れた時期もあります(言い訳)が、1歳8か月から始まり、今3歳ちょうどなので延べ1年以上やっています。

日中は保育園で過ごしている娘なので、トイレトレーニングを家庭と園とで連携して実践しています。そんな長期にわたりトレーニングしている我が家がいつからどう始めたのかや、やり方についてご紹介します。

実践中の方もこれからの方も参考になれば嬉しいです💕

トイレトレーニングの進め方!4段階でのやり方

保育園で教わったやり方と実際に長女がどうオムツが外れていったのかをご紹介していきます。

step1 排尿間隔・感覚を知る

①トイレでするという知識を教える。

「おしっこはどこでするのかな?」と聞かれて、子供が「トイレ!」とお返事できるくらいの理解がまず必要です。また、おしっこ(尿意)を伝えられるようになるのは次の段階ですが、「おしっこがしたくなったら何て言うのかな?」「トイレ!」と理解し、いえるようになっている必要があります。

絵本などでトイレに関しての知識を教えてあげると、楽しみながらトイレについて理解できるようになりますよ。

我が家は新井洋行さんの「あけて・あけてえほん」シリーズの「といれ」という本でトイレへの理解が深まりましたよ。

温かみのある絵でトイレの手順を分かりやすく説明してくれています。

うんちをしたあとは「うんちばいばーい」でうんちが流れていきます。

これを読んだことで娘は「ばいばーい」と言って手を振って水をジャーっと流して真似をしています。トイレをすることを楽しんでいるようです。

親戚の子はトイレの水が流れていく様が怖いと言ってトイレを怖がったりしていたので、トイレを嫌がらないか心配でしたが、この絵本のおかげでトイレが怖いということはありませんでした。

最後は、男の子がトイレをして「でたー」とすっきりしている様子。ボードブックなので破られる心配もありません。

といれ (あけて・あけてえほん) 新井洋行

そして興味本位でもいいので、トイレに座らせたりもしていました。我が家がアンパンマンの補助便座を購入したのは1歳8か月の時でした。この年齢の時期はほんとうにトイレにまたがることとアンパンマンに興味があるという感じでした。ごくたまに、偶然におしっこがでることもありましたが…完全にタイミングがあっただけなので、トイレできた!という感じではなかったです。それでも興味のあるキャラクターを置くことでトイレへの抵抗はなくなったと思っています。

アガツマ アンパンマン 2WAY補助便座 おしゃべり付き

②トレーニングパンツであえて漏れさせ、おしっこを体で実感させる。

時間や心に余裕のある時に、トレーニングパンツで過ごす時間を混ぜていきます。当然、最初はトイレに行けるはずがないので漏らしてしまいますが、それが最初のステップとなります。実際に漏れさせて、漏れた際の不快感を感じさせ「これがおしっこだよ!」と教えます。トイレでするという知識を活かし、「おしっこはどこでするのかな?」「トイレ!」「正解!次はトイレでできるようにがんばろうね!」と共有します。そして「じゃあ、残ったおしっこがないかトイレでがんばってみよう!」とトイレに座らせます。当然出るわけはないのですが、こうやっておしっことトイレを実体験として結び付けていくといいです。

※パンツや床をおしっこで濡らしてもまったく気にしない場合は、まだトイレトレーニングを始めるには早すぎるかもしれません。

漏れるの覚悟でトレーニングパンツで…と保育園では言われたものの我が家では布のトレーニングパンツはつかいませんでした。トレパンマンは使いましたが、紙オムツとの違いが実感できず…娘はトレパンマンにおしっこをしても、気持ち悪いという感覚はないようでした。不快感を感じなかったため、この段階でおしっこが漏れると気持ち悪いからトイレへ…とはなりませんでした。布のトレーニングパンツであればまた違ったかもしれませんね。でもこの段階で不快感を感じなくても、トイレへの移行には特に問題がありませんでした。

pool

水遊びでいくらオムツが重くなろうが全然平気な娘。そりゃトレパンマンも平気なわけだ…

step2 生活の節目でトイレへ

③前回のおしっこから2時間以上おしっこをしていない時もしくは、目覚めた後は嫌がることも少なく尿も出やすいのでチャンス!です。

※トイレに楽しみを作る方法もいいです。

座ったら「できたよシール」「がんばったねシール」を貼るなど座っただけでも楽しみがあると続けやすいです!

長女は保育園ではお昼寝後にトイレに行っていたようでしたが、家では目覚めがすっきりではないほうだったので、オムツにジャー!でした!そういうパターンもあるもんです。でも、できたらシールを貼るのは実践していて、これがかなり効果てきめんでした!シールは遊びで貼ったりしていましたので、トイレでしか貼れないレア!なシールを用意しておしっこかうんちができたら貼れるようにしました。特別感を出すとますますやる気が出ていいですよ✨

サンスター げんき100ばい!よくできましたシール それいけ!アンパンマン 2200010A

step3 褒めちぎる

④少しできるようになってきた時にも、褒めることを続けることが大切です。今まで褒めてもらっていたことが急になくなると、子供は「何か間違ってしまったかなぁ」と感じてしまいます。

⑤自分でおしっこが言えるようになったら、外出時も挑戦していきましょう。ただし、2時間くらい我慢できるようになっていることと失敗せず過ごせる時間が長くなってきていることが大切です。

褒めることは特に重視して行いました。子供は褒められることが大好きですし、自信につながります。

うちの子も「すごーい!」と言われるだけでニマニマします😊調子に乗りすぎて変な体勢でおしっこしてみてあたり一面ビショビショに…なんてこともありましたが…😨そこは怒りをぐっと我慢で次からは元の体勢でするように言い聞かせました。

この時は外出時はまだオムツを履いていました。外出って大抵は遊びに行くとかなので、遊びに夢中になるとトイレはまず成功しません。なので、オムツを履きつつトイレに行ってオムツが濡れていなければものすごく褒めました!このやり方だと外れるのに時間はかかると思いますが、漏らしちゃったらとか、トイレに行ってくれなくてイライラ…なんて心理的な負担がなくなるのでかなり助かりました。トレーニングを継続するのって親の心の余裕も必要ですよね。私はいつでもどこでも「漏らしてもしょーがない!ガッハッハ」とは構えていられないと思ったので長いことオムツを履かせていました。

step4 パンツで過ごす&目標(楽しみ)を作る

⑥尿意がわかってくると、しぐさや言葉で伝えてくるようになります。そのタイミングでトイレに誘います。「次におしっこがしたくなったら、○○ちゃんから教えてね」と声をかけして下さい。

オムツが濡れないことが増えてきたらパンツの紹介です!我が家でここは大事だったな!と思ったのがパンツの絵柄です。紙オムツにはない絵柄をチョイスすることをオススメします!我が家では主要メーカー(アンパンマン、ディズニー、しまじろう)のオムツは一通り経験済みだったので、ハローキティのパンツを初めてのパンツとしてプレゼントしました。

 

(チャックル) chuckle 中股4層ハローキティトレーニングパンツ3枚組 ピンク T4031E

娘はオムツじゃないパンツを「お姉さんパンツ」と呼んでいたのですが、このキティちゃんのパンツを見せることによって「お姉さんパンツ」への憧れを確固たるものにすることができました。もう憧れをゲットすればこっちのものです。お姉さんパンツをはくためにはトイレに行かなければならない、濡れたら履けないということを言うだけでトイレに積極的に行くようになりました。

最後に

いかがでしたか。

あくまでも、我が家の進み具合と目安をご紹介させていただいています。トイレトレーニングはそれぞれ個人差があるので、1か月もかからずオムツが外れてパンツで過ごせる子もいれば、半年、1年かかる子もいます。他の子はできているのに…と比べたりせずに、我が子のペースで進めていってくださいね。季節や生活リズムの乱れなどにも左右されることがあるので、あ、今停滞しているな…とか気持ちが不安定だな…とか思った時は一旦お休みするのもアリ!ですよ。

といれ (あけて・あけてえほん) 新井洋行

サンスター げんき100ばい!よくできましたシール それいけ!アンパンマン 2200010A

(チャックル) chuckle 中股4層ハローキティトレーニングパンツ3枚組 ピンク T4031E

 

ブログランキングに参加中♪ 一日一回ぽちっと応援してもらえると喜びます!

にほんブログ村 子育てブログへ

 - 子供イベント